CN(カーボンニュートラル)な電気|TOHOBIZNEX

CN(カーボンニュートラル)な電気|TOHOBIZNEX

CN(カーボン
ニュートラル)

電気

ABOUT

CN(カーボンニュートラル)な電気とは

CN(カーボンニュートラル)な電気とは、実質的に、CO2排出量がゼロとなる電気です。お客さまがご使用する電気に「環境価値」を付加することで、実質再エネを実現いたします。

イメージ図

※本プランでは環境価値を有した再エネ由来の非化石証書を使用することで、CO2排出量実質ゼロを実現します。

月に300kWh(3,600kWh/年)の電気を使用する場合
スギの木 約100本が1年間で吸収するCO2の削減に相当します。

CO2削減量のイメージ図

※50年生スギの人工林面積1ヘクタール当たりの炭素貯蔵量が170トン、1本当たりでは約190kgに達すると試算され、 これを50年で割れば 1年間平均で1本当たり約3.8kgの炭素(約14kgの二酸化炭素)を吸収するものとして試算 (出典元:森林の二酸化炭素吸収力 林野庁)

※CO2排出係数を0.000462t-CO2/kWh(2018年度全国平均係数)として試算

MENU

グリーンエコプランBIZ
(低圧向けメニュー)

①グリーンエコプランBIZ ライト

・環境価値を有した再エネ由来の非化石証書を使用することで、実質再エネ100%を実現し、CO2排出量を実質的にゼロとできます。

・コストを抑えて手軽にCO2削減ができます。

②グリーンエコプランBIZ RE100

・環境価値を有したトラッキング付の再エネ由来の非化石証書を使用することで、実質再エネ100%を実現し、CO2排出量を実質的にゼロとできます。

・トラッキング付の再エネ由来の非化石証書を用いるため、RE100に対応できます。

③グリーンエコプランBIZ

・再生可能エネルギーにより発電された電気(FIT電気を含む)に、環境価値を有した再エネ由来の非化石証書を使用することで、 再エネ100%を実現し、CO2排出量を実質的にゼロとできます。

・再エネ100%を対外的に訴求することできます。

※当社が販売するFIT電気は、再生可能エネルギー由来の非化石証書の使用により、 実質的に再生可能エネルギーによる電気としての価値を有します。 この電気を調達する費用の一部は当社以外のお客さまも含めて、 電気の利用者が負担する賦課金によって賄われており、 CO2が排出されないことを始めとする再生可能エネルギーとしての価値を訴求するにあたっては、 国の制度上、非化石証書の使用が必要とされています。 (FIT電気は、非化石証書を使用しない場合には、CO2排出量について火力発電なども含めた全国平均の電気のCO2排出量を持った電気として扱われます。)

※上記プランに関する電源構成の割合・非化石証書の使用状況はこちら
※上記プランは、低圧向けメニューです。

申込み方法

詳細は弊社営業担当までお問い合わせください

EMISSIONS

実質排出量 ゼロ

東邦ガスは、クリーンなエネルギーシステムの構築を通じて、サスティナブルな社会の実現に貢献してまいります。

SDGs画像
エネルギーをみんなにそしてクリーンに 産業と技術革新の基盤をつくろう 住み続けられるまちづくりを 気候変動に具体的な対策を