高圧・特別高圧デマンドレスポンスサービス|TOHOBIZNEX

高圧・特別高圧デマンドレスポンスサービス

低圧のお客さまはこちら>>


サービスの概要

  • 当社の節電協力依頼に従って、節電に成功したお客さまに対して、報酬をお支払いするサービスです。
  • 本サービスは、東邦ガスと高圧電気契約を締結している法人・個人事業主のお客さまが対象となります。
国の節電プログラム促進事業

サービス登録の流れ


TOHOBIZNEXに会員登録
TOHOBIZNEXでサービス利用申込(この画面の申込みボタンから申込み)
東邦ガスにてご本人さま確認(申込から1週間程度:確認が取れない場合はメールでご案内します)
登録完了メール(申込から1か月程度)
サービス開始

デマンドレスポンス発動時の流れ


節電協力依頼メールが東邦ガスから送信(節電前日または当日)
節電協力依頼メールに記載のリンクから参加エントリー
※節電協力依頼毎の参加エントリー方法は「節電協力への参加申し込み方法」を参考ください。
無理のない範囲で節電に協力(節電当日)
月初から月末の節電結果をメールでご案内(翌月20日まで)

報酬のお支払いの流れ

注意点

報酬のお支払いは、電気料金の引落口座への現金振込のみです。 その他の支払い方法は、原則サービス提供対象外となりますのでご注意ください。振込予定日は変更となる場合があります。
 
高圧・特別高圧デマンドレスポンスサービスに申込み
毎年4月~3月に節電にご協力いただいた分を4月末に振込予定

デマンドレスポンス報酬

成功報酬

  • 高圧・特別高圧デマンドレスポンスサービスに申込が完了した需要場所で、 東邦ガスからの節電協力依頼メールに従って節電いただいた場合に、節電量に応じた報酬をお支払いします。(最大10円/kWh)
  • 報酬単価は節電協力依頼メールで通知します。
  • 節電協力依頼メールは、2023年7月1日~2023年9月30日及び2023年12月1日~2024年2月29日の間に、当社が必要に応じて配信します。
※節電量の計算方法等の詳細は申込ページの利用規約をご覧ください。

よくあるご質問

Q,東邦ガスから節電要請メールを受け取るたびに、参加エントリーが必要ですか?

  • A,必要です。節電要請メールに記載のURLからエントリーページに入り、参加エントリーしてください。
    参加エントリーがない需要場所は、報酬の計算対象外となります。詳細は上記の「デマンドレスポンス発動時の流れ」をご確認ください。 (2023年4月からエントリー必須になりました。)

Q,節電に失敗した場合の違約金はありますか?

  • A,失敗しても違約金はありません。
     

Q,節電の成功判定はどの様に行われますか?

  • A,国のガイドラインで規定されている標準ベースラインを基準として、実際の電力使用量との差を節電量とします。 なお、節電量がマイナスになった場合(増電になった場合)は、節電量をゼロとしてカウントします。詳細は利用規約をご覧ください。
     

Q,東邦ガス以外の電気を使用していますが、デマンドレスポンスサービスを申込むことはできますか?

  • A,できません。東邦ガスとの電気契約のみサービスの利用対象です。
     

Q,東邦ガスとの電気契約が解約となった場合はどうなりますか?

  • A,本サービスの契約も自動解約となります。
     

低圧のお客さまはこちら>>

FLOW 以下の手順でお申込みいただけます。

  • 01
    TOHOBIZNEX会員登録

    会員登録しログインしてください。

  • 02
    お申込みフォームで
    必要事項を入力

    ご準備いただきたいもの
    ・東邦ガスとの高圧電気契約のお客さま番号(※ご使用料金の内訳に記載)

  • 03
    申込み受付完了

    TOHOBIZNEXより受付完了の自動メールが届きます。
    ※サービス開始までにはお申込みから1か月程度いただく場合があります。