安否確認・緊急連絡網システム|TOHOBIZNEX

サービス検索画面

災害時に、従業員の安否確認を
パソコン・携帯電話
(スマートフォン)で簡単スピーディーにできる
クラウド型の緊急連絡網・
安否確認システムです。

TOHOBIZNEX経由で申込むと 契約期間中 年間利用料金

20 %
割引

What is

緊急連絡網とは、緊急時の迅速な情報の収集や共有を目的として使用される連絡ツール。BCP(事業継続計画)への対策の一環として整備する企業が増えています。これは事業復旧に役立つ災害時の早期復旧の第一歩となる手段です。
安否確認システムとは、地震・火災・風水害(台風・大雨)などの災害やテロなどの緊急事態やパンデミック(インフルエンザ、新型コロナウイルス)が発生した際に、従業員やその家族の安否情報、状況を知るための手段です。
今や緊急連絡網・安否確認システムは使用目的を限定せず、あらゆる災害・緊急事態の対策の要として、その必要性の高さに注目が集まっています。「安否確認ができればよい」ということではなく事業継続の為に「誰がいつ参集できるか」ということが重要です。また、いざという際にスムーズに運用ができるよう直観的な使いやすさや、馴染みやすさを感じられるサービスがおすすめです。

POINT オクレンジャーの3つのポイント

  • Point01

    緊急・災害時にも
    スピーディーかつ安定的に機能

    メールの他、専用のスマホアプリでメッセージ受信可能。
    スマホアプリは、大規模災害時などに発生するメール遅延障害の影響を受けない。
    サーバーを国内外の複数個所(海外2か所、国内1か所)に設置。
    国内で大規模災害が発生した場合でも、安否確認システムとしての役割を安定的に維持できる。

  • Point02

    管理者による個人情報の
    収集・管理は一切不要

    利用者自身が受信登録を行うため、管理者が携帯話番号やメールアドレス等の個人情報を収集・管理する必要が無い。
    また、管理者であっても、利用者が登録したメールアドレスを閲覧することが一切できない仕様となっており、個人情報漏洩等のリスクを心配することなく安心して利用できる。

  • Point03

    「使いやすさ」を追求した
    ユーザーインターフェース

    オクレンジャーの管理者画面・利用者画面は、
    PC、スマホなどのデジタル機器類が得意でない人でも
    直観的に素早く操作ができる画面構成を追求している。
    メッセージ作成では、テンプレート、下書き、選択肢
    付きの質問など便利機能が多数搭載されている。

安否確認の流れ

Amazon Web Service(AWS)上に
システムを構築しております。
サーバーは、海外2カ所、
国内1カ所に設置しております

A

地震自動配信

気象庁が発表した地震情報を取得し、あらかじめ設定した条件※に基づき、 指定したあて先へ自動で安否確認メッセージを配信します。
配信設定数に制限がないため、全国に事業所を持つ企業でも細かい設定ができます。
※震度:震度1~7、発生エリア:市区町村単位も可能

A'

手動配信

インターネットに繋がる端末であれば、管理画面にアクセスして、いつでもどこからでも配信ができます。
緊急時に配信するメッセージや利用頻度の高いメッセージをテンプレート保存しておくことにより、 いざという時、迅速に配信ができます。

B

メッセージ受信・安否報告

従業員が受信登録をした機器に通知が入ります。
従業員はメッセージ内の質問に対して、自身の安否状況を報告します。

C

家族の安否確認※オプション

従業員への安否確認と同時に、その家族にも安否確認メッセージを配信します。

PRICE 料金

初期設定費用 12,000円
  • エントリー

    1,200 /年・人

    手動配信回数制限
    36回/年まで
  • スタンダード

    1,560 /年・人

    手動配信回数無制限

※価格は50IDの場合。契約ID数により変動します。表記の金額は、全て税抜価格です。
※医療福祉、学校等の特定業種については、安価な特別料金もございます。

FLOW サービスご利用の流れ

  • 01
    お問い合わせ・お申込み

    お問い合わせフォームからご記入ください。

  • 02
    受付完了メール受信

    お問い合わせ・お申込み完了後、
    TOHOBIZNEXより自動メールが届きます。

  • 03
    内容確認のご連絡

    (株)パスカルより
    お問い合わせ内容についてご連絡いたします。

  • 04
    ご提案・ご契約

    サービス詳細のご提案後、
    正式なお申込み・ご契約となります。