【飲食店の答え】法人化を検討しない理由とは?453名の飲食店経営者・運営者の回答は?|TOHOBIZNEX

「Q3. 法人化を検討されていない理由を教えてください。」の回答

調査結果のポイント

 「店舗の利益率UP、飲食店オーナー様の節税」について、全国の飲食店経営者・運営者さまを対象にWebアンケートを実施しました。
 全国の飲食店経営者・運営者さま453名から回答を得ましたので、以下にその調査結果を公開いたします。

※飲食店.COM(株式会社シンクロ・フード)調べ

調査結果Q3のすべての回答

  • Q3
     Q2で法人化を検討していないと回答された方に伺います。法人化を検討されていない理由を教えてください。(回答必須)

    • コロナ禍の影響での売上ダウン及び、回復の目処が立たない。 (東京都/バー/1店舗)
    • 特にない (京都府/ラーメン/1店舗)
    • 特にそうするほどの売上や人員が無い (東京都/専門料理/1店舗)
    • メリットがないから、 (兵庫県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 以前は法人でした。現在休眠中。
      厚生年金加入がうるさく言ってくるようになった為個人事業に切り替えました。 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 必要性を感じていない (東京都/和食/1店舗)
    • 現状でメリットが無さそう (東京都/バー/1店舗)
    • スタッフがそろわない (東京都/洋食/1店舗)
    • 事業の主軸字体が変化する可能性があるので (京都府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • パート、アルバイトだけで運営しているから。 (静岡県/和食/1店舗)
    • 特にありません (大阪府/カフェ/1店舗)
    • 現在、個人事業という規模でうまくいっている(そこそこ儲かっている)ので (東京都/バー/1店舗)
    • まだ早いと思うので (大阪府/テイクアウト/1店舗)
    • 小さな店だから (東京都/ラーメン/1店舗)
    • 必要ない (東京都/カラオケ・パブ・スナック/2店舗)
    • 売上が安定しないので法人税を払ってまでやる必要がない (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 1店舗ではメリットを感じない。 (大阪府/イタリア料理/1店舗)
    • 売り上げ規模など考えると、個人の方が有利と判断するから。 (東京都/アジア料理/1店舗)
    • 事業規模が小さいので (埼玉県/カフェ/1店舗)
    • よくわからないから (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 法人にしてメリットが出るほど利益をまだ出していない。 (宮城県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 個人事業のメリットをいかせる。 (大阪府/テイクアウト/1店舗)
    • 1店舗しかないので。 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 従業員も配偶者もいないから。 (神奈川県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • この規模と営業形態では法人化する意味もなく、メリットもないため (兵庫県/和食/1店舗)
    • 従業員の数が少ないので (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 法人化によるメリットが無いから。 (東京都/アジア料理/1店舗)
    • 規模的、売上的にそのほうが得だと思うから (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 必要が無いから。 (京都府/焼肉/2店舗)
    • 現状の規模を維持する意向であるため (神奈川県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 必要性を感じていない。 (千葉県/イタリア料理/1店舗)
    • 自由度。社長業は管理が仕事、会社が大きくなるほど舵取りが難しくストレスが大きい。人間関係(yesマン〜サボる人まで)がめんどくさい。ジョブ式なら多少魅力的だが日本では解雇が簡単では無いので現実的な選択では無い。個人事業主は現場主義なので意思決定から行動までストレスフリーで行える。お客様からスタッフまで楽しく過ごせる。身の丈で老後のやりがいが全然違う。 (兵庫県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 今はメリットがないので (東京都/そば・うどん/1店舗)
    • 特に理由は無し (東京都/アジア料理/1店舗)
    • やり方などがわからない (東京都/バー/3~5店舗)
    • 法人化によるメリットがない (東京都/バー/1店舗)
    • 一人でやってるので (神奈川県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 現状はまだ、法人化を検討するほどの売上を達成していないから。
      将来的には検討している。 (東京都/フランス料理/1店舗)
    • メリットがいまいちわからないため (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • メリットが不明 (長野県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 人も雇わず夫婦で営んでる小規模店舗のため (東京都/その他/1店舗)
    • 売上が低い (東京都/その他/1店舗)
    • 法人分と個人分の申告が必要だからそして、そこまで売り上げもないから (千葉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 税理士に以前法人化を検討してもらったが現在の売り上げではメリットが薄いとの事。 (福井県/洋食/1店舗)
    • 事業規模がそれほどでもない (千葉県/カフェ/1店舗)
    • 規模が小さい (宮城県/その他/1店舗)
    • もう少し年商が上がらないとメリットを感じない。
      青色申告等の節税効果の方がメリットがある。 (東京都/そば・うどん/1店舗)
    • まだ規模が小さいため (埼玉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 個人事業主で特に問題ないため (東京都/カフェ/1店舗)
    • 家族経営だから (愛知県/カフェ/1店舗)
    • 手続きが煩雑。 (兵庫県/洋食/1店舗)
    • 規模が小さいから。 (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 1人でやってるから (神奈川県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • メリットなし (東京都/お弁当・惣菜・デリ/2店舗)
    • 現コロナ状況で危ないから。 (東京都/その他/1店舗)
    • 今後もほぼ1人でやっていくので (東京都/ラーメン/1店舗)
    • 個人経営のため (東京都/カフェ/1店舗)
    • 小規模だから (愛知県/イタリア料理/1店舗)
    • いずれはと思うが今現在具体的な予定はない (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 個人1人でやっているため (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • メリットがよくわからない (大阪府/中華/1店舗)
    • 規模が小さいため。 (愛知県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 法人化のメリットが感じられない為。 (東京都/その他/1店舗)
    • 税制的にメリットを感じない (兵庫県/テイクアウト/3~5店舗)
    • 夫婦2人だけでやってるから。これ以上展開していく発想がないから。 (奈良県/アジア料理/1店舗)
    • 現状の売上ではその必要性を考えられないため。
      今後、店舗展開を考えているので、この際には検討する。 (神奈川県/バー/1店舗)
    • 面倒くさい (静岡県/専門料理/1店舗)
    • 逆にした方が良い理由を教えてください (埼玉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 1店舗しかないから (福岡県/洋食/1店舗)
    • 1人でやってる程度なので (東京都/カフェ/1店舗)
    • 次店舗のタイミングで考えている為。 (埼玉県/イタリア料理/1店舗)
    • 法人化に關して豫備知識を現時點で持ち合わせて居らず、事業規模から考えて必要性を感じない。 (東京都/バー/1店舗)
    • 年間の売上が低い (岐阜県/居酒屋・ダイニングバー/2店舗)
    • 飲食では会社に登記するより個人の方がメリットが多いから (東京都/バー/1店舗)
    • 特になし (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 個人店で十分 (福岡県/その他/1店舗)
    • 税金の関係でまだ個人事業主の方が優遇されるから (福岡県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • メリットが少ない (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 規模が小さいため特にする理由が見当たらない。 (大阪府/その他/1店舗)
    • 独りでしてるから (石川県/イタリア料理/1店舗)
    • よくわからないから (神奈川県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 法人税や社会保障の問題 (東京都/和食/1店舗)
    • そこまでの売り上げになってないため (東京都/和食/2店舗)
    • 現状の経営体系では法人化へのメリットが少ない。 (東京都/カフェ/2店舗)
    • 現状の売上では法人化のメリットが感じられないため。 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 個人自営にて、そろそろリタイアを思考中 (東京都/そば・うどん/1店舗)
    • 事業規模が小さいから (東京都/その他/1店舗)
    • メリットが解らないから。 (大阪府/そば・うどん/1店舗)
    • そこまでの、利益がない (北海道/フランス料理/1店舗)
    • 事業規模が小さいから (兵庫県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 開業間もないため (埼玉県/洋食/1店舗)
    • 事業規模が小さい為 (東京都/洋食/1店舗)
    • 登記など法人成りのコストに対してベネフィットが見合わないから (東京都/バー/1店舗)
    • 規模・売り上げが小さいから (神奈川県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 規模が小さいから (大阪府/バー/1店舗)
    • それほど売上がない (大阪府/アジア料理/1店舗)
    • 法人化するメリット、デメリットとかまだ検討中 (熊本県/カフェ/1店舗)
    • 売上規模の少なさ (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 個人の方が安いと思うから。 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 社会保険の負担があるから。 (神奈川県/焼肉/31~50店舗)
    • 1人でやってる店だから (東京都/カフェ/1店舗)
    • 個人経営の1店舗のみで続けたいから。 (神奈川県/バー/1店舗)
    • 夫婦二人でやってるのでいらないと思う (東京都/その他/1店舗)
    • そこまでの規模ではない (東京都/テイクアウト/1店舗)
    • どのくらいの売上で必要か、法人化のメリット等よくわからないので (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • いまのところ必要感じないため (東京都/カフェ/1店舗)
    • そこまでのちからがない。 (東京都/バー/1店舗)
    • 小規模なので (群馬県/バー/1店舗)
    • 他の従業員を迎える準備などがまだできていないため。お店の規模が小さいので、いずれ拡張したらとは思っています。 (神奈川県/バー/1店舗)
    • 特になし (埼玉県/お弁当・惣菜・デリ/1店舗)
    • 法人化するほどの売上業績ではないため (千葉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • そこまでの売り上げがない。 (千葉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 法人化する規模ではない (千葉県/ラーメン/1店舗)
    • 必要性を感じない (東京都/その他/1店舗)
    • 必要を感じない (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 1人でこじんまりとやっているので。 (東京都/イタリア料理/1店舗)
    • そんな規模でないので (東京都/バー/1店舗)
    • 一人でこじんまりと営業しており、事業拡大するつもりがないから (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • まだ、個人事業主の方が税金的に得 (神奈川県/その他/1店舗)
    • 売上 (島根県/バー/1店舗)
    • 厚生年金や法人税など、法人成りすると発生する費用よりも、青色申告控除等を利用した方が有利と税理士に勧められて。 (長野県/中華/1店舗)
    • メリットが不明 (東京都/バー/1店舗)
    • 規模の小さな個人店だから (大阪府/フランス料理/1店舗)
    • 一店舗経営なので法人化のメリットがあまりない (千葉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 経営規模が小さく、必要性を感じていないから (神奈川県/イタリア料理/2店舗)
    • メリットを感じない (大阪府/焼肉/1店舗)
    • ほぼ自分ひとりでやっている店なので (東京都/専門料理/1店舗)
    • コンパクトで小回りが利くから (東京都/和食/1店舗)
    • コロナ禍でそれどころではない (福島県/焼肉/1店舗)
    • 売上がのらない (東京都/焼肉/1店舗)
    • 色々と面倒なことが義務付けられる。 (神奈川県/洋食/1店舗)
    • 店舗展開の方向性が定まっていないため。 (京都府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 法人でやっていたが売り上げが落ちてきて個人に切り替えたから (神奈川県/焼肉/1店舗)
    • 以前有限会社でコケたので。 (東京都/バー/1店舗)
    • 予算がない (東京都/和食/1店舗)
    • なし (東京都/アジア料理/1店舗)
    • どちらかが良いかわからない (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 法人化のメリットがわからないから (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 個人事業主と法人との違いがあまりわからず手続きが複雑なようで法人税など支払い税が増えて負担になりそうなので。 (大阪府/洋食/1店舗)
    • 現時点ではしていない。 (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 家族経営なので (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 面倒くさそう (神奈川県/焼肉/1店舗)
    • 売上が法人化するほどではないから (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 法人化する程今コロナ禍では事業を広げるタイミングではない (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 別に必要でないため。 (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 納税額が少ないので 法人化するメリットがないかと (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 小規模な業態であるため。 (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 必要性を感じていないから (広島県/鉄板焼き・お好み焼/1店舗)
    • 売り上げ的に法人化してもメリットが無いと言う (愛知県/和食/1店舗)
    • これくらいの利益だったら法人化しないほうがいいと、税理士さんに言われて (東京都/専門料理/1店舗)
    • 規模も小さく、売上高も大した事ないので。 (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 人員・経済的に不足があるから。 (京都府/専門料理/1店舗)
    • 事業の規模が小さい為。 (東京都/和食/1店舗)
    • お店が家族経営で行っている為、寿命が短い為 (東京都/ラーメン/1店舗)
    • 法人で以前やっていたが税金もかかるし。
      あまりメリットがないと思っていたから。 (神奈川県/その他/1店舗)
    • まだ小さく必要無いと思う為 (大阪府/鉄板焼き・お好み焼/1店舗)
    • 元々9年前に法人で立ち上げた事業を3年前に個人成りしたから。 (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/2店舗)
    • 法人化するほど売り上げがないため。 (東京都/ラーメン/1店舗)
    • 個人事業主で十分な売上しかない (東京都/バー/1店舗)
    • 手続きが複雑 (神奈川県/カフェ/1店舗)
    • 現状、厳しいと思うから (静岡県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)

調査概要

  • 調査対象:飲食店.COM会員(飲食店経営者・運営者)
  • 回答数:453
  • 調査期間:2022年1月31日 ~ 2022年2月7日
  • 調査方法:インターネット調査
≪本調査レポートのご利用について≫
TOHOBIZNEXにて無償公開しているWEBサイト内の文書、及びその内容についての無断転載等は原則としてご遠慮頂いております。

TOHOBIZNEXのおすすめサービスご紹介