【飲食店の答え】キッチンカーや出張販売をしていない理由とは?476名の飲食店経営者・運営者の回答は?|TOHOBIZNEX

「Q15.「キッチンカー/出張販売(催事・イベントなど)」について、実施したが継続しなかった理由 あるいは 検討したが実施に至らなかった理由を教えてください」の回答

調査結果のポイント

 「飲食店の収益向上・改善について」をWebアンケート形式で実施しました。
 2021年6月8日~2021年6月14日の期間で、全国の飲食店経営者・運営者さま476名から回答を得ましたので、以下にその調査結果を公開いたします。

調査結果Q15のすべての回答

  • Q15
    「キッチンカー/出張販売(催事・イベントなど)」について、実施したが継続しなかった理由 あるいは 検討したが実施に至らなかった理由を教えてください(回答必須)

    • メニュー開発や運営する為のスタッフの確保が難しい。 (埼玉県/洋食/1店舗)
    • 検討はしているが、資金が不足しています。 (千葉県/カラオケ・パブ・スナック/2店舗)
    • 人手不足
      運転資金がない。 (千葉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 経費がかかるのと売り上げが見込めない。 (石川県/イタリア料理/1店舗)
    • コロナでイベントが減っている (大阪府/カフェ/1店舗)
    • 特に無し (神奈川県/アジア料理/1店舗)
    • 維持費と人件費に対するリターンが低い (大阪府/その他/1店舗)
    • コロナウイルスの関係で教室ができなくなった。 (愛知県/カフェ/1店舗)
    • 人員不足と本業への影響 (神奈川県/イタリア料理/1店舗)
    • 依頼を受け都度実施しているが、定期ではない (愛知県/専門料理/3~5店舗)
    • 現在検討中 (大阪府/イタリア料理/1店舗)
    • 利益が薄い (千葉県/焼肉/3~5店舗)
    • 出店先近隣の競合(同業)に負けたので、一時断念しました。また、想定よりも仕込み/販売/クルマの維持が大変で、(店舗と比べて相対的な)フードロスの多さにも心を痛めたため。 (東京都/カフェ/1店舗)
    • これからやるから (埼玉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 資金的に体力が無いとできない。 (神奈川県/カフェ/1店舗)
    • イベントの無い今、キッチンカービジネスが成功するのは地方ではないため。採算が合わない。キッチンカーでビジネスモデルが成立するには東京のみ。建ぺい率の問題もクリアにならなければ場所もない。そもそもに採算取れるほど人がいない。 (大阪府/アジア料理/1店舗)
    • 人材がいない (東京都/カフェ/1店舗)
    • 1日だけのイベントに出店
      その後、再度イベント出店の話をいただくが
      緊急事態宣言がでて中止となる (神奈川県/カフェ/1店舗)
    • 補助金関係採択待ち (北海道/フランス料理/1店舗)
    • 人手不足 (東京都/テイクアウト/1店舗)
    • 実際やるとするとスタッフを増やすことになり、それに躊躇した (東京都/フランス料理/1店舗)
    • キッチンカー確保の資金不足 (北海道/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 資本力が足りないため (北海道/和食/1店舗)
    • 衛生面と、人不足で断念 (三重県/その他/1店舗)
    • 初期コストが用意できなかった (福井県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 広島では収益につながりそうにないから。 (広島県/カフェ/6~10店舗)
    • 採算及び実現が難しい (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • コストと売上・収益が見込めなかった為 (東京都/その他/11~30店舗)
    • 新規コスト発生に対しての収益構造への懸案 (神奈川県/カフェ/6~10店舗)
    • 費用が高そう、人手が居ない (東京都/その他/1店舗)
    • コロナのためイベント中止 (千葉県/アジア料理/2店舗)
    • 出店販売より店内での通常営業で、人手が足りたい為。 (大阪府/その他/1店舗)
    • 人材的に可能ではない為。(人数等) (千葉県/ラーメン/3~5店舗)
    • コスト (東京都/イタリア料理/1店舗)
    • 代々木公園のクリスマスイベントで大失敗したから (東京都/鉄板焼き・お好み焼/2店舗)
    • 利益率が低いため (東京都/居酒屋・ダイニングバー/2店舗)
    • イベント自体が中止の可能性をはらんでいるので (埼玉県/カフェ/1店舗)
    • ひとで (神奈川県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 費用対効果。 (東京都/アジア料理/3~5店舗)
    • なし (東京都/アジア料理/1店舗)
    • スタッフ不足 (東京都/イタリア料理/1店舗)
    • 人手不足 (東京都/アジア料理/1店舗)
    • 経費が掛かるから (大阪府/焼肉/1店舗)
    • 出店料の高さ (東京都/専門料理/1店舗)
    • 現在も継続審議しているが、コロナに関する助成金の対象外などで、話が前に進まない。 (東京都/バー/1店舗)
    • 人手だけの問題。 (埼玉県/バー/1店舗)
    • 生鮮食品なので、許可の取得等が困難 (大阪府/寿司/1店舗)
    • 人員不足
      継続できないと判断 (東京都/中華/1店舗)
    • キッチンカーをやっていたが集客が難しく継続が困難だったため。 (東京都/和食/1店舗)
    • 資金が無い、場所がわからない (千葉県/カフェ/2店舗)
    • 人員が足りない (東京都/カフェ/2店舗)
    • お願いされたらやるから。(出張、ホットミール) (東京都/イタリア料理/1店舗)
    • コロナで出店停止となった (神奈川県/カフェ/1店舗)
    • コストが高い (東京都/イタリア料理/1店舗)
    • 初期投資コストが高い、駐車場の管理、ドライバーなど準備するものが多岐に渡っていることが問題。店舗閉めてたらやってたと思います。 (東京都/アジア料理/2店舗)
    • 出店場所が定まらない
      メニュー開発が進まない (東京都/その他/3~5店舗)
    • 夏場の耐久性 (千葉県/カフェ/1店舗)
    • 立ち飲み屋なので (兵庫県/その他/1店舗)
    • 出店コストが高すぎる (兵庫県/フランス料理/1店舗)
    • ナマモノが多いのでなかなか難しく考えている (千葉県/和食/2店舗)
    • 人手不足 (静岡県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • どこにどういう申請をするかがよくわからないし、車の改造も大変そう (東京都/バー/3~5店舗)
    • 費用 (東京都/その他/1店舗)
    • 経費と作業効率と人件費 (千葉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • キッチンカーの購入費用と駐車場所の確保、維持費の問題。 (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 人員不足 (東京都/バー/3~5店舗)
    • コロナの影響 (大阪府/その他/1店舗)
    • 人員の問題 (神奈川県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 現況の運営は難しい (愛知県/テイクアウト/31~50店舗)
    • 初期投資が必要 (東京都/イタリア料理/3~5店舗)
    • 都市ガスが使えないこと。
      資材を運ぶ手法がないこと。
      ⇒ コストに対し、利益が少なそうなため。 (東京都/その他/1店舗)
    • 儲からない (群馬県/バー/1店舗)
    • イベントは出店を行いたいが中々イベント自体が行えないので (東京都/カラオケ・パブ・スナック/2店舗)
    • 実施して無い (京都府/テイクアウト/1店舗)
    • キッチンカーの維持費がかかりそうだから。 (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 出張やイベントは以前からやっていたが、人が集まるイベントは今の時期控えたほうがいいと思う、 (愛知県/カフェ/1店舗)
    • まだ検討中 (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/2店舗)
    • コスト的なもの (東京都/和食/1店舗)
    • 人員・費用共に、現状出来ないと判断した為です。また、出店場所が決まらない為です。 (京都府/専門料理/1店舗)
    • 人の問題 (東京都/焼肉/1店舗)
    • 手間、採算合わない (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • コロナで中止。 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 事業を開始するにあたってキッチンカーか店舗か検討し店舗の方がやり易いと考えた。 (千葉県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 店舗との共存がむつかしい (大阪府/和食/1店舗)
    • コストと収益が比例しないことがわかってきたから (埼玉県/居酒屋・ダイニングバー/3~5店舗)
    • 店がおろそかになるため (長野県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 購入費用がなく、また人もいない状況だったため、実施しなかったが、県の業態転換の補助金を利用してのキッチンカーの導入を考えている。 (神奈川県/カフェ/1店舗)
    • イベントは常に一過性のものです (東京都/イタリア料理/2店舗)
    • 特になし。 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 人手不足 (福島県/焼肉/1店舗)
    • コロナでイベントがアンテナしない (東京都/その他/1店舗)
    • 初期投資が大きい。コロナ期間だけの穴埋めにて。 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 店舗に比べて利益が出ないと判断したので (東京都/専門料理/1店舗)
    • 忙しくなり手が足りない (兵庫県/洋食/1店舗)
    • 人員不足
      魅力的なメニューの開発ができていない (東京都/カラオケ・パブ・スナック/1店舗)
    • 保健所の許可が下りない (大阪府/カフェ/1店舗)
    • 催事を一回やったが、全然駄目だった (福岡県/その他/1店舗)
    • 出張販売を考えたが人の問題があり実施までは至らなかった (東京都/鉄板焼き・お好み焼/1店舗)
    • 店舗の方が順調だったから (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • イベントの参加料金が高額で、コロナ禍でもあり参加者数が読めなかったため。 (大阪府/カフェ/1店舗)
    • 催事イベントが今はない (東京都/その他/1店舗)
    • 実施していない (東京都/バー/2店舗)
    • ちょっと考えただけ (神奈川県/焼肉/1店舗)
    • キッチンカーに投資するお金がなかったため (東京都/専門料理/2店舗)
    • 特に (大阪府/バー/2店舗)
    • デパートの催事やイベント出店してましたが、現在はコロナ禍でそれ自体が少ないので、継続できていません。 (大阪府/カフェ/2店舗)
    • 經費と勞力を必要とするので餘裕ができた時點で開始すればよい (東京都/バー/1店舗)
    • イベント自体がコロナ禍の影響を受け、こぞって中止に。
      再開はおそらく来年以降かと思われる (愛媛県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 費用面 (東京都/洋食/1店舗)
    • 出店の具体的方法がわからない (東京都/フランス料理/1店舗)
    • 衛生面の懸念 (神奈川県/カフェ/1店舗)
    • そもそも単日の出張販売だったため
      (あまり効果的でなかったのでそれ以降、継続の検討もしていない) (東京都/カフェ/1店舗)
    • 音楽関係のイベントに出ませんかと言われて出ようとしてたけど、制約が色々あって、あってフライヤーも持ち込めないとのことだったのでやめました (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 今はイベントが少ない為 (神奈川県/専門料理/1店舗)
    • 業態開発が進まなかった。 (神奈川県/居酒屋・ダイニングバー/101店舗以上)
      出店場所のデータ不足とコロナ収束の見通し (東京都/その他/6~10店舗)
    • スペインフードフェスタ等に毎年参加していたが、現在は中止になっている。 (東京都/洋食/51~100店舗)
    • コスト面での関係 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • イベントが軒並み実施出来なかったため (東京都/専門料理/101店舗以上)
      予算に見合うキッチンカーが見つからなかった (千葉県/フランス料理/3~5店舗)
    • 導入費用が高い。コロナによる相次ぐイベントの中止で繁忙期が減ってしまった点。 (神奈川県/和食/3~5店舗)
    • 契約中だが緊急事態宣言中なので終わってから実施する (大阪府/寿司/1店舗)
    • 人員・経費の調達 (鹿児島県/バー/1店舗)
    • 知識もなく、利益に繋がらないと判断 (東京都/居酒屋・ダイニングバー/3~5店舗)
    • 初期投資がかかるのと、景気回復後は取りやめる予定のため。 (東京都/カフェ/11~30店舗)
    • 初期経費 (兵庫県/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • 資金がない (東京都/居酒屋・ダイニングバー/2店舗)
    • イベント自体開催されていない為 (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/3~5店舗)
    • オフィス街での出店をした際、テレワーク推進による顧客の減少。 (東京都/アジア料理/1店舗)
    • コストが合わない為。 (大阪府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)
    • コロナ関係なく、そもそもの安全性の問題。 (東京都/カフェ/1店舗)
    • キッチンカーにかかる経費と人材の確保が困難 (東京都/和食/2店舗)
    • 手続きが難しそうなので。 (新潟県/その他/1店舗)
    • 人員不足 (東京都/ラーメン/3~5店舗)
    • 当初計画していたイベント等が軒並み中止になってしまった (京都府/居酒屋・ダイニングバー/1店舗)

調査概要

  • 調査対象:飲食店.COM会員(飲食店経営者・運営者)
  • 回答数:476
  • 調査期間:2021年6月8日 ~ 2021年6月14日
  • 調査方法:インターネット調査
≪本調査レポートのご利用について≫
TOHOBIZNEXにて無償公開しているWEBサイト内の文書、及びその内容についての無断転載等は原則としてご遠慮頂いております。

TOHOBIZNEXのおすすめサービスご紹介

法人・個人事業主さま 東邦ガスなら電気がおとくビジネスのお困りごとなら TOHO BIZNEX 詳しくはこちら